トレファクスタイル

 ブランド古着の買取ショップ、トレファクスタイルの特徴は、他のほぼすべてのブランド古着ショップで買取りをしていないブランド、例えばユニクロなども引き取っている点でしょう。高額ブランド商品に限定せず、需要のあるブランドなら扱うという姿勢が功を奏してか、10周年を迎えた同社では、新規開店ラッシュが続いています。トレファクスタイルでは、未使用品やアウトレット品もブランド古着と一緒に販売しており、それもあって客足が途絶えず、大盛況となっています。その中で売れているブランド古着であれば、高額でなくても扱うという方針です。それによって繁盛し、次々と新店舗が誕生しているわけですから、正しい経営方針と言えるでしょう。他のショップで引き取りを断られたブランド古着でも、状態が良ければトレファクスタイルに買い取ってもらえる可能性は高いでしょう。
 トレファクスタイルの店舗はかなり多く、関東と関西で90店舗以上あります。そこに持ち込んで買取をしてもらうと、キャンペーン時期ならさまざまなメリットが受けられる可能性があります。持ち込んで査定額に納得いかず、売らないことにしても、査定料などはまったくかかりません。他のブランド古着買取ショップで断られたブランドでも、売れる可能性があるので、持ち込む価値はあるでしょう。トレファクスタイルの店舗が近くにない場合は、宅配便で送ることもできます。高額ブランドの古着で、宅配便で送るのが不安な場合は、出張買取もできます。査定ができるプロが来訪しますので、その場で金額が出ます。その金額でいいということになったら、すぐ代金が支払われます。
 ここでは超有名ブランド古着以外に、マイナーなブランドの古着でも買い取ってもらえることがあります。ユーズレットとして、リユース品を大々的に販売している会社なので、売れるかどうかがすべてであり、超高級ブランドに限定するということはしていません。それで店舗の新規オープンが続いているということは、需要がどこにあるかを正確に見極めているということでしょう。ここのユーズレット店で販売されている商品は、手ごろな値段のものもかなりあります。超高級ブランドでもない古着は捨てるかフリーマーケットに出すしかないとされていた時期もありましたが、商売として十分成り立つことを証明しているとも言えそうです。メジャーなブランドでないからと埋もれされいるブランド古着があったら、ここに持ち込んでみましょう。

 
 

ブランド品の買取について、高額査定のテクニックやショップの選び方をまとめました!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加