テクニック次第でブランド品は高額査定してもらえる?

不要になってクローゼットの肥やしになっている、ブランド古着は意外と多いと思います。そういったブランド古着は、ちょっとしたテクニックで少し高額に買取をしてもらうことが可能です。まず、販売先についてですが大まかに2種類あります。まず1つ目が対個人に販売を行う、オークションサイトやフリマアプリなどです。人気のブランド古着等、すぐに価格がつきそうなものはこちらで自分で売ったほうが高く売れます。梱包、発送、振込み確認など面倒はありますが、サイトによっては非常に簡単なところもあります。特にメルカリというフリマアプリは匿名でやり取りが可能で、振込みなどもアプリ上で確認できるのでとても便利です。また、すぐに値段がつかないかもしれない、というようなブランド古着はブランディアやセカンドストリートなどの買取ショップに出す方がすぐに値段がついて楽です。こういった買取ショップに出す際のポイントが3つあります。まず1つが、ベストシーズンに販売を行うことです。アウター、ブーツなどの冬物は人々が欲しくなる秋ごろに売るのがベストです。また、夏物は春頃など、一般的なアパレル店舗と同じようなシーズンで売るのが1番高く売れます。シーズン外に売ると、店舗側からすればすぐに店頭に並べられませんし、その間倉庫に保管をしておかなければなりません。こういった店舗は、無駄な在庫を抱えることを1番恐れています。シーズンを経るとリスクも生じてしまいますので、いらなくなったらすぐに売りに行かずに、ベストシーズンになるまで待っておきましょう。また、2つめが状態を綺麗にしてから持っていくことです。ホームクリーニングをしたり、高額買取が期待できるものはクリーニングに出してから持って行きましょう。一番綺麗な状態にしておけば、同じく店側はすぐに店頭に並べられられますし、買取価格もぐっとあがります。最後に3つ目は、ブランド古着の場合付属品を一緒に持っていくことです。ブランド物の証明であるギャランティカードや、包装グッズ、保証書などが残っていれば必ず持って行きましょう。これがあるとないとでは少し買取金額が異なり、高額査定が期待できます。簡単なポイントではありますが、以上の3つを守って査定を受けるようにすれば少し高く買い取ってもらえます。同じ売るでも、少しでも高く買い取ってもらえた方が絶対いいと思いますので、意識して持ち込みをするようにしましょう。

ブランド品の買取について、高額査定のテクニックやショップの選び方をまとめました!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加